上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ベリーダンスは名の通りお腹(ベリー)の使い方が特徴的なダンスです。
人類最古のダンスとも言われ、諸説有りますが、
一番古い説によると古代シュメールで発祥し様々な地域に伝わったと言われています。
豊穣祈願、自然崇拝、母体崇拝、女体崇拝、
祈り、祭り、弔い、嬉しいとき悲しいとき様々な目的、場面で踊られてきました。
初産の女性に出産経験の有る女性達が励ましながら踊ったりした…なんて説もあります。

現在では中近東、主にエジプト、レバノン、モロッコ、トルコなどではそれぞれのスタイルが確立されています。
94d9[1]



とはいえ今ではアメリカをはじめヨーロッパ、オーストラリア、韓国もちろん日本でも大人気のダンスです。
各国のダンススタイルに違いはあれど、共通しているのは・・・

「しなやかで女性らしい神秘的な動き」
身体の各部位をそれぞれ独立して動かす「アイソレーション」です。

インナーマッスルから体表、はたまた顔の筋肉まで、
本当にどこも動かさない筋肉は無いと言うぐらい体中をそして五感を使って踊ります。
こんなダンスが女性の美と健康に良くないはずが有りません!
まずは日常生活で動かした事のない筋肉を動かしてみる。
ダンス経験の全くない方でも徐々にダンスを通して日常の姿勢・所作が美しくなります 。

ダンス全ては積み重ねなので、やったことが無いことは少し難しく感じられるかもしれませんが、何度か積み重ねてゆけば必ず出来るようになります。
特にベリーダンスはオリエンタルな身体に無理のない動きなので、
皆さん回を重ねる度に身体と心の両方に染みこんでゆきます。

seki 076c


どうぞ体験レッスンにご参加下さい。
お待ち致しております。

スポンサーサイト
powered by

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。