FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
観た!


しかも たて続けに・・・・

表現者として 時間や空間を「支配する」とか聞いたことあるけれど

いや、そんな支配なんて不遜なことではなく



空間や時間の その 向こう側に 



存在していた

居た

泳いでた



マイナス何十度かの氷の中に生息している生物がいるのならば

私の小さい頭とたかだかの経験では計れない

生き方が 息かた があったのだと 知ってしまった


一人は我が師 
SHAKTI


初めて観た  Classique Nu


はじめて ダンサーとしての 目標 使命 が わかった


SHAIKTI いつも 道標を ありがとう






ところで

明日は ディズニーシー に 行きます

SHIVA studio でレギュラーショウをさせていただいてる

Mandirのご招待!

太っ腹

ダンサーズとイントラも一緒なのよ

けれども残念ながら全員じゃないの

今度はダンサー全員で行きたいな

次回はお願いします 社長



昨年行った時に買った

グリグラの顔つきポンチョを持っていくか 悩み中



ワタクシかなり似合うのよ



寒かったから

だだこねて「普段着にする!」と買ってもらったんだけれど

さすがに その後は一回も着ていない





sayaka が ミニーみたいな?ドット の ふわふわ ワンピースで来るらしいからなー

ポンチョ流行ってるしなー



スポンサーサイト
BLOG再開



昨年より調子の悪かったPCとも
無事おさらばして(遅!)
サクサクUPできるかしら~?

新しくHPを製作中ですが
まだトップ・ページしか出来てませんー

そしたらブログも引っ越すので
それまで
ぼとぼち・・・・




さっきサクサクと言ったぢゃーん






本日はレッスンはお休み

丸の内に用事があったので

自宅から徒歩で行くことにしました
 



半蔵門~桜田門~日比谷~丸の内

皇居の脇を下ってゆくコース

皇居の緑も秋の気配で

気持ちイイ





今年に入ったくらいから?

空前の?ランニング・ブーム

凄い人数のランナーさん達が走ってます







丸の内まで歩いて20分くらい

     な の で




ワタクシもランナーさん達に対抗?して

ずーっと

ラーシャ で 歩いてみました



ラーシャは


Randa バージョン で




コレ

結構イイかも



普段はスタジオまで

自転車(電動付)

なので

久しぶりに

歩くことに 集中






通行人はランナーさん達で

無事

怪シマレズ












各クラスでインフォしてますが、
東京フリンジ・フェスティバルへの参加が正式に決まりました~
また詳しくはこちらでもアップしてゆきますわね

さて、もう明後日のマンディール
今回デビューの hirocoちゃん&マコちゃん達は
リハーサルに余念が無く
二人とも衣装もぉニュー
でとっても素敵な仕上がりになってます

おほほほ
ワタクシはいつもの通り衣装も踊る曲もまだ決まってませんのよ
でも今回は民族舞踊第一弾として
khaleege(ハリージ)という
サウジアラビアやオマーンなどを含む湾岸地方のダンスを披露しようと目論んでますの
khaleege(ハリージ)はHair Danceとも呼ばれるロングヘアーを駆使したダンスです
首がどこかに飛んで行っちゃうような
激しくもエレガントな乙女の(意味分かる?)ダンスです

新曲の振り付けでもとり入れていますので、
アゲアゲ隊の皆様を代表して
乙女らしく踊れるか乞うご期待
皆様祈っててね


石油王の皆様
オファーお待ちしております
2月から浜松町のマンディルというお店で

shivaベリ-ダンス道場としての
レギュラー・ショウが新たに始まりました

とても広くて素敵なお店ですが、お値段はとってもリーズナブル
で美味しい~
ショウチャージもなんとFREE
普段は超肉食獣のワタクシでも
ラム肉などはちょっと苦手なんですが
こちらのは美味しいのでちゃんと頂けるのですよ
そして、お店のスタッフさんがイケメン揃い
ますます上がりますっ

ワタクシはもちろん、アゲアゲ隊の皆様もどんどん出演して
行く予定です
ステ-ジが大きいのでオリエンタルだけではなく
ロマ、トライバル、民族舞踊などでショウアップしてゆく
作戦ねりねり中~

ショウは毎月第2・第4金曜日
19:30~と21:00からの2ステージです
2ステージでも内容は違いますので
せっかくお越しでしたら、是非両方ともご覧になって下さいね


過ぎてみると
毎日があっ!というより
ひっ!(叫)と間に過ぎている感じ

一日一日を一期一会で
大切に噛みしめて生きていようと志していると
瞬間瞬間はいとおしくて
いとおかしくて永い

まして踊っている時間は
ひとつのムーブメントやモメントが
「!」や「?」や「 」な言葉に出来ない
時間の感覚になったりもするから
わたしの時間達は
決して言葉にするほど簡単には過ぎ去ってはいないはず

しかし。。。気づくと早くも3月
2009年も6分の1が終わったのね~

先日ひんぱんに立ち寄る
自分に立ち還るスポットに
立派な雛祭壇が飾られてました

その時も頭の中は色々な事でぎゅーぎゅーになっていたので
うっかり通り過ぎようとしたら
声にならない声で呼び止められました


はっとした


厳かで
崇高で
清らかで
可愛らしくて
可笑しくて
いじましくて
涙がでた


母が何か寄越すたび
手紙とかは決して付ける様な人ではないのだけれど
いつも必ず包み紙に細工がしてある
きまって綺麗な和紙や包装紙を
リサイクルして
蝶ネクタイを結んでいたり
お花のや顔の様にカットしていたり。。。
離れて暮らして初めてそれを受け取ったときの衝撃と
同じ涙だったかもしれない

日本人
いや日本の女性の物を愛でる気持ち
礼儀や作法のその奧の心なのかもしれない


話変わって
昨日は2ヶ月ぶりに父のお墓参りに行きました
素人(!)にしては全国から800人もの方が
お葬式に来てくださったくらい
人気者だった父のお墓はいつもお花が絶えない
その事も有り難かったけれど
久しぶりにゆっくり父と向かい合えて
嬉しかった
まだ2月だというのに大きなのと小さいのと
2匹の羽虫が現われて
まるで父とポコちゃん(昨年亡くなった愛犬)の様でした

「ちょっと 休憩中 」
普通は○○家と掘られているところに
書かれている、我が家のピンクの大理石の墓碑

弟嫁の発案(ナイス!)


24年間(うふ)生きてきて、
一番面白くて可笑しくて素敵な人は父です






powered by

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。